コレクチム軟膏登場。白斑に効くのか?

新薬の登場ですよ。

私が思っていた「ルキソリチニブ」では無くって、「コレクチム(一般名はデルゴシチニブ)」が登場してきました。コレクチムはルキソリチニブと同じくJAK阻害薬だそうです。チニブって付くとそれ系の薬なんですかね??

現在、コレクチムはアトピー性皮膚炎が対象のお薬でして、白斑治療薬としては承認されておりません。たまたま私はアトピー性皮膚炎もありますので、それ用として処方してもらいましたが、白斑治療にも効果が期待できるようです。

ルキソリチニブが、『局所的な使用は、顔面白斑に有意な再色素沈着をもたらし、白斑の貴重な新しい治療法を提供する可能性がある。』と、米・Tufts Medical Centerのグループによって2017年に発表されました。それと同じJAK阻害薬である「コレクチム」も同系統の薬剤と思われるので白斑に効果があるかもしれませんね。(←根拠があるわけでないのであくまで個人の感想です。)

使用し始めて、2週間くらい経ちますが、正直、手の白斑は効果がでているのかどうか、よくわからないです。顔の薄い白斑は、周りの皮膚色と同じくらいになっていて、効果はあるように思います。ただ、紫外線治療と並行していますので、コレクチム単独での効果とは言い切れません。紫外線が効いているのかもしれませんし。

でも、治るんだったら、どっちでもいいのです。薬でも、紫外線治療でもどっちでもOKです。相乗効果があるなら、なおさら、ウェルカムですよ。目的は白斑が治ることですので。

今までは、タクロリムスをメインで使用してきましたが、日によって、ちょっとピリピリすることがありました。コレクチムはそれが無いです。私の場合。

半年ぐらいは、地道にコレクチムを白斑に塗ってみようと思います。効果があるといいな。進捗状況は、またご報告しますね。

スポンサーリンク
ダブルレクタングル
ダブルレクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. biku より:

    はじめまして。
    ブログ拝見させてもらい勇気がでました。
    私は、愛知県在住の30代の男性です。白斑歴は約7年。
    エキシマレーザーの治療は続けていますが、いまいち効果は出ていません。
    ルキソリニチブクリームは、自分も早く認可されないか待ち望んでいます。

    ところで私は今、培養皮膚表皮移植について検討中です。白斑には保険適用ではなく、高額となりますが、地域によっては、一部補助が出るみたいなので。
    名市大、矢永クリニック等が有名です。

    opteruさんは、培養皮膚表皮移植については、どう考えておりますでしょうか。
    ご意見あればお聞かせ頂ければ幸いです。

    • otupatu より:

      bikuさんはじめまして。

      コメントありがとうございます。
      「勇気がでる」というコメント頂き、大変恐縮しております。
      少しでも参考になればと思い、不定期ながら更新続けています。

      培養皮膚表皮移植っていう白斑治療方法は、
      初めて聞きました。(知識不足ですいません)

      ご紹介くださったクリニックのサイトを拝見しましたが、
      症例では、結構綺麗に治っていますね。すごいです。

      私の顔の白斑は一進一退で、
      レーザー撃っては治り、しばらく経って復活とか、
      ずっとそんな感じです。
      私の場合、一度出現した箇所は再発してくるパターンが多いです。

      bikuさんも、想像するに、
      顔など、露出する部分にお悩みを抱えているんだと思います。
      (はずれていたらすいません。)

      レーザーや軟膏って、対処療法でしかないので、
      いたちごっこのような感じですよね。
      いつまで、続ければいいのやら・・・と途方に暮れそうです。

      移植って手術なので、それなりに費用は掛かりそうですが、
      症例のように改善するなら、やってみたいですね。
      ただ、白斑の箇所や範囲によって判断が分かれるかもしれません。

      私のように、スポットでぽつぽつできるタイプの白斑って、
      たぶん軽症な白斑だと思われるのですが、
      私的には、今の状態であれば移植は考えないと思います。
      対症療法である程度効果がでているので。

      ただ、広範囲に及ぶ白斑となると、
      移植考えますね。
      なので、私が移植するかどうかの基準は、
      白斑の箇所が絶えず露出する場所でかつ広範囲に及ぶ場合に、
      かなり前向きに考えると思います。

      個人的な意見なので、
      bikuさんのお考えを惑わせてしまったらごめんなさい。
      以上、参考になれば幸いです。

      by otupatu

  2. biku より:

    otupatuさん 返信ありがとうございます。

    私の場合は、露出部の首に500円玉2個ほどの、白斑があります。
    当初は、米粒の大きさぐらいが徐々に拡大し、今に至り、白斑部の拡大は2年ほど
    止まっています。(普段はカバーマークで隠していますが、汗や衣服に付き、とれることがあり、休憩中に塗り直したりしてます。)

    引き続き、培養表皮移植も前向きに考えていきたいと思います。

    コレクチムクリームを塗布するとのこと、また効果の方、でましたら、
    UP頂けると幸いです。
    (ブログの更新は、心待ちにしております。)